シズデン
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ
TOP 新着情報 プロフィール 役員挨拶 リクルート 会社概要 グループ各社紹介

 

先輩の声

先輩の声:(株)シズデン 静岡事業部 本店監理 三上大地
皆さんこんにちは。シズデンに入社してあっという間に2年が過ぎた三上です。
僕は愛知県で生まれ愛知県の学校を卒業したのですが、現在は静岡県で働いています。
地元が愛知なのになぜ静岡で就職したの、という人もいると思います。
僕は物をつくることが小さい頃から好きで、生活に関わる仕事に就きたいと思っていました。  そのために大学はライフラインとして欠かせない電気科に入りました。 いざ就職活動の時期に なると、学校で行う企業説明会やナビサイトのガイダンスにも積極的に参加しました。
電気に関わる企業の話を聞いていくうちに、僕は電信柱に登ることや、配線、組み立てをする  こと、検査をすること等ではなく、建物に付随する電気工事がしたいと思うようになりました。
最終的に、K社、T社、シズデンの3社に絞り、社員のことを良く考えてくれているシズデンに入社を決めました。
シズデンは静岡本社での募集で、今まで一人暮らしをしたことが無く不安でしたが、家賃の補助もあり、先輩たちが本当に良く声をかけてくれますし、同期も多いため楽しく過ごしています。
大手企業だけが必ずしも良い会社ではないというのが就職活動中及び就職してからの感想です。
先輩の声:(株)シズデン 静岡事業部 本店監理 大塚龍一
こんにちは。入社4年目の大塚です。
現在僕は一つの現場を任されて日々勉強しながらカタチに残る建物を作り上げています。
学生の皆さん、就職活動で大変な時期を過ごしていると思います。
僕は愛知の大学に行っていたのですが、その時の就活の話をさせていただきます。
僕は学生時代にずっと野球をやっていて、はっきり言って周りの友人よりもだいぶ遅くから
就職活動を始めました。 なかなか内定がもらえずあせっていたところ研究室の教授から、
「静岡で電気工事の会社を探しているなら良い会社があるぞ」と言われました。僕は静岡県出身なのでやはり静岡に帰って就職したい、学部が電気科なので、その知識を活かせる仕事が
したいと思っていたので会社訪問をしていろいろな話を聞き、納得して受験をして内定をもらう
ことが出来ました。後日、教授から聞いたのですが、担当の方が教授のところに何度も来てくれて、話を聞いて、教授も電気工事をやりたい静岡出身者にはシズデングループの話をしようと思っていたそうです。
たまたまタイミングが合ったのかも知れませんが、学生の皆さん、ネット検索も重要ですが、
キャリアセンターや教授も企業の情報をたくさん持っていますので一度顔を出してみたら如何ですか?
先輩の声:(株)シズデン総業 統括管理部 総務課 主任 山田智也
入社5年目の山田です。入社してから4年間は経理課所属でした。
経理課では、入金業務、出金業務、出納、その他全般をやらせていただきました。ひととおり
経理の流れが解ったところで総務課に異動になりました。
私は人としゃべるのが苦手だと自分では思っていましたが、現在は外に出る事が多く人と接する機会が増えて苦手意識がなくなってきました。総務とは雑用が多いものと思っていましたが、
グループ会社が円滑に動けるように提案をし、実際に自らが動いていかないとダメだということが解りました。
経理課は毎月正確な処理の積み重ねですが、総務課は突発的な事案が非常に多く、臨機応変に対応しなければならない大変さがあります。どちらも無くてはならない部署なので神経は使いますがやりがいを感じています。
経理も出来て総務も出来てのオールラウンドプレーヤーを目指してこれからも頑張っていきます。

 

TOPへ